「大会」カテゴリーアーカイブ

2019年神奈川県ジュニアユース・プール競技会に参加してきました

2019年2月17日(日)に平塚総合運動公園プールで神奈川県ジュニア/ユースライフセービング・プール競技会に参加してきました。

今年のヒラッパーズは中学生の層が厚く、男子4名・女子5名の9名、そして小学生は1年生から6年生まで男子4名・女子6名の10名が参加してきました。

総勢19名もの参加で、中学生 男女そろってリレーに参加できたのは初めてです。そして、小学生も中学生も同年代の仲間がいて和気あいあいと楽しそうです。この日のために選手は何度も何度も練習を重ねてきました。
毎年この時期インフルエンザが気になりますが、ヒラッパーズメンバーは全員元気に参加でき一安心です。

また、プール大会は応援する保護者にとってもスタートからゴールまですべて応援できるので、海の大会とは違った楽しみもあります。少し窮屈な椅子にぴったり並んで座って、保護者同士も親睦を深めることができました。

大学生や社会人の皆さんも、安全課、マネキン、審判、本部と地元平塚開催を毎年かなりの人数で支えてくれます。近くにいても応援ができなかった皆様のおかげで、全員立派な成績を収めることができました。来年は失格が一つもなくなるように指導者も気を付けて声掛けを行おうと心に誓っています。

スライドショーには JavaScript が必要です。

では、みんなの成績

■200m障害物リレー
小学3-6年生混合
4位 小八重優斗―花塚聖奈―宮田沙那―伊東紗弥香
11位 小嶋文葉―沼野井敬太―滝沢風月輝―永島空奈

中学生 女子
3位 久保田純令―山口小春―沖純恋―花塚茉奈

中学生 男子
3位 浅賀英貴―鴇田翔―松田優斗―福岡藍人

■200mチューブリレー
小学3-6年生混合
3位 小八重優斗―花塚聖奈―宮田沙那―伊東紗弥香
失格 小嶋文葉―沼野井敬太―滝沢風月輝―永島空奈

■メドレーリレー
中学生 女子
5位 久保田純令―山口小春―沖純恋―花塚茉奈

中学生 男子
3位 浅賀英貴―鴇田翔―松田優斗―福岡藍人

 

===個人競技成績===

■ジュニアチューブレース
浅賀雅啓 入賞

■50m障害
花塚聖奈 3位
伊東紗弥香 3位
<入賞>
永島空奈
滝沢風月輝

■100m障害レース
<入賞>
久保田純令

■50mレスキューチューブトゥ
花塚聖奈 3位
<入賞>
永島空奈
沼野井敬太
滝沢風月輝
伊東紗弥香

■100mマネキントゥウイズフィン
<入賞>
福岡藍人

 


Solly Carnivalに参加してきました

9月9日に湯河原海水浴場で行われた”Solly Carnival 2018”に出場してきました。
湘南ひらつかライフセービングクラブからは、小学生3名、中学生3名、高校生3名の全9名が参加しました。

新しく設定されたアイアンボーイ/ガールでは高校生2名と中学生2名の男女が参加し、大人たちは声がかれるほどの応援で盛り上がりました。
この大会は小学生・中学生にとって今年最後の海の大会です。みんな「今日は泣かない」「気を落とさない」「決勝に残る」「成績を残す」などそれぞれに目標があり、競技だけではないそれぞれの乗り越えるべきものを持って挑みました。

最近の大会会場ではクラブの友達だけでワイワイせず、他クラブに友達ができて、通りすがりに久しぶりの友達に会うように立ち話したり、ふざけ合ったり、健闘をたたえ合うことや応援する姿が見られるようになりました。
ジュニア全体が一つの大きなグループになったように感じています。ジュニア・ユースのみんなも大会が勝ち負けだけではなく少し特別な日に変わっているのを感じます。

晴天にも恵まれ、日焼けして帰ったみんなの笑顔はそれぞれが決めた目標を超えることができたうれしい笑顔でした。

応援に来てくれたジュニアや保護者の皆さん、この夏もありがとう!!

<競技結果>(順不同)

U-12 ボードレース
・花塚聖奈 決勝8位
・沼野井敬太 予選9位
・小八重優斗 決勝11位

U-15 ボードレース
・鴇田翔 8位
・久保田純令 2位
・沖純恋 8位

U-18 ボードレース
・沖愛生 8位
・花塚修斗 8位
・奈良部元春 5位

U-12 サーフレース
・花塚聖奈 4位
・沼野井敬太 8位

U-15 サーフレース
・鴇田翔 12位
・久保田純令 1位

U-18 アイアンボーイ/ガール
・久保田純令 2位
・沖純恋 10位
・鴇田翔 13位
・花塚修斗 11位
・奈良部元春 6位

オープン サーフレース
・花塚修斗 B決勝 13 位
・奈良部元春 A決勝 17位

スライドショーには JavaScript が必要です。


【ジュニア活動】全日本ジュニアライフセービング競技会に参加しました

毎年夏休みが終わる直前の全日本ジュニア競技会、今年は小学3年生から6年生までの5名の参加でした。そして選手出場のために必要な選出審判員には大学2年生の羽瀬さんと、相原さんの2名が参加してくれました。今年の会場は平塚から遠い千葉県の「銚子マリーナ海水浴場」で行われました。

1日目の土曜日は台風の風と波が少し残るコンディションで始まりました。朝から暑い日でしたが、突然海に入ることはしません!軽いランニング、体操、それから地形チェックついでの水慣れを行います。初めて来た場所はいつもの平塚ビーチとも違うので、とても慎重です。「遠浅だね」「水が少し冷たいね」「波小さいね」と子供たちも活発に話しながら始まりました。
この日は3-4年生が大忙しのスケジュールです。海とビーチにバタバタ動き回りましたが、初めて大会に参加した4年生男子はドキドキしながらも楽しんで参加している笑顔がキラキラです。

2日目の日曜日は前日の風も波もなくなり、応援の方々には灼熱のコンディションとなりました。水温も上がり、冷水が苦手な選手には最高です。この日は残念ながら6年生の女子がビーチフラッグスで怪我をしてしまい、残る皆に「頑張ってね!」と言い残し途中退場しました。この日は5-6年生が忙しいスケジュールです。午後からリレーに3つ出場し、6年生女子のリレー枠も4年生男子が頑張りました。

今回遠くの会場でしたが保護者の方や兄弟、おじいちゃん、おばあちゃん、いとこ、ユースの中学生などなど、多くの方々に来ていただき応援をしていただきました。ありがとうございました。

そして、土日の2日間かけて行われた競技会の宿泊場所はいつもの”民宿”とは違い初めて”ペンション”にも皆で泊まりました。砂だらけで宿泊することに少し抵抗がありましたが、外にシャワーがあるほど海遊びする人にやさしい施設で、ご飯もとても美味しいところでした。普段あまり食べない子供たちも友達と一緒にモリモリ食べました。ペンション ヴィラコモンズの皆様お世話になりました。

今回もたくさんの方々にお世話になった大会となりましたが、選手は誰一人あきらめることも逃げることもなく競技を終えることができました。子供達もいつもと違う絆が生まれたことと思います。
まだ暑い日がある限り海練習は続きます。
また平塚で会いましょう!

<クラブ総合結果>
湘南ひらつかライフセービングクラブ 総合7位

<個人競技結果>
・ランスイムラン
3-4年生女子 優勝 花塚聖奈
3-4年生女子 14位 沼野井敬太
5-6年生男子 11位 小八重優斗
5-6年生女子 8位 宮田沙那(怪我のため)

・ニッパーボードレース
3-4年生女子 決勝2位 花塚聖奈
3-4年生男子 決勝9位 沼野井敬太
3-4年生男子 予選 宮田蒼空
5-6年生女子 決勝進出 宮田沙那(怪我のため決勝戦棄権)
5-6年生男子 予選9位 小八重優斗

・ビーチフラッグス
3-4年生女子 決勝2位 花塚聖奈
5-6年生女子 決勝4位 宮田沙那(怪我のため途中棄権)
3-4年生男子 予選 宮田蒼空
5-6年生女子 予選 沼野井敬太
5-6年生男子 予選 小八重優斗

・リレー
タップリンリレー(小4以下男女混合) 花塚ー沼野井ー宮田(蒼空):7位
タップリンリレー(小6以下男子) 沼野井ー小八重ー宮田(蒼空):6位
ニッパーボードリレー(小3-6男女混合) 花塚ー沼野井ー小八重:6位

・総合
7位

スライドショーには JavaScript が必要です。